スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王道

2011年01月27日 20:00

一定周期でこういう記事が掲載されるところを見ると「ネタに困ったら子供もしくは動物」という風習は消えない…消えないからこそ王道なんだなぁと思うゴラヲでございます.最近はネット発の情報をあたかもテレビ発のようにして報道する番組とか多くて…なんとも腹立たしい.その程度の発想しか出来ない連中が年収1千万越えてるとか(憎しみの方向を間違ってるなう

Letting sleeping dogs lie in your bed can kill you. 直訳すると「あなたのベットに横たわって眠る犬はあなたを殺すことができる」って感じでしょうか.感じしかわかりませんが「あなたと一緒に寝ている犬は…」と置き換えた方が綺麗かもしれませんけど.ま,どうでもいいです英語なんて.

内容はゴラヲはとっくに飽きちゃってる人獣共通感染症のお話です.口だけでなく,傷口を舐められてもMRSAになっちゃうかもよ…ってお話.大丈夫.ニゴラスに顔は舐めさせないし…あ…そういえば「大好きで大好きで…」って人の顔を舐めまくってるのをこの前見た気もするけど…オホンオホン.まあ,飼い主の顔は舐めません.そもそも,顔を舐められる距離には近寄ってきません(笑)


◆飼い主、特に幼い子どもや免疫不全者は、ペットと一緒に寝たり習慣的にキスをすることは控えるべきです。

◆ペットになめられた部位はすぐに水と石けんで洗うようにしましょう。傷口がある場合は特に即刻洗うべきです。

◆定期的に駆虫し、獣医師の検診を受け、ペットに寄生虫がいない状態を保ちましょう。特にノミには注意を払うべきです。

◆子猫や子犬には、生後数週間以内にサナダムシや吸虫などの寄生虫の駆虫薬を投与しましょう。可能なら猫や犬が生まれる前、妊娠後期の母親に投与するのが理想的です。これにより、人間に感染し幼い子どもでは視覚障害の原因ともなるトキソカラ症を防ぐことができます。


だそうです.

人間なんてどうせ死ぬんだから好きに死因作らせりゃいいじゃんと極論言ったりしてますが…わざわざこういう記事が出るということはなにかしら利権が…いかん,また見えない敵が見えてきた.これはもう寝るしかないね(笑)


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事