スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邪魔者

2011年01月19日 20:00

最新記事の下部には【スポンサーサイト】なるものが表示されていると思います.
ゴラヲがアフィで稼いでいるわけではなく,このレンタルスペースを維持するためのものです.ここは無料で借りているわけですし,表示しておくだけで会社が助かるのであれば別に消す必要もないなと思って放置しているわけですが,ふと目に止まった広告3点セットが

本当の抜け毛対策

人気白髪染めランキング

あなたの髪ダメージ、大丈夫?

…なんだこれは.宣戦布告か!?と思ったゴラヲでございます.
寝てるだけで痩せる薬と,飲むだけで親父臭が消える薬と,塗るだけで髪が生えてくる薬を開発出来れば55兆円の貯金も夢じゃないよね.そしたら山なんて小さなこと言わず,それなりの島買って俺が養ってやるよ!と思っています.思ってるだけで幸せになれる.こういうのを妄想と言うのです.


ゴラヲ,訪問販売及び勧誘員が大嫌いです.実家に居た頃は相手に喋りたいだけ喋らせて

「いらない」

もしくは

「興味ない」

と帰らせるのが常でした…が,年齢と共に我慢が効かなくなってきてます.話を聞くことすら面倒だし鬱陶しい.とはいえ,インターフォンを鳴らされたら出ないわけにもいかず…

♪ぴんぽーん

「はい」

「こんにちは。今日は○○についてお話をしに伺いました」

「間に合ってます(プツン)」

普通ならこれで終わるのですが,こっち系の人はしつこい.

♪ぴんぽーん

「はい」

(子供が)「○○について…」

「学校行け(プツン)」

なんですかね.子供が喋れば話を聞いてくれるという勘違いはどこから始まってるんですかね.この流れ,ゴラヲにはあざとさばかりが見えて余計にムカムカするんですけどね.元々子供嫌いだってのもあるのですが.

♪ぴんぽーん

「はい」

(年配の女性が)「○○について…」

「…あのね.ラーメンがのびちゃうの(プツン)」

お帰りになったようで,インターフォンは鳴らなくなりました.

台所に戻ったゴラヲが目にしたものは,沸騰しまくってるお湯の中で「やべ…」な状態になっているラーメン.正直「お前らの○○など誰が信じるか!」と軽く殺意を覚えました.のびたラーメン…俺の美味しいラーメンを返せ!と追いかけてやろうかと思いましたよ…仕方ないから食べたけど.

田舎とはいえそれなりに人通りがあるし,道路が見える事はテリトリー意識増大によるストレスが…とか言われているので昼間は極力係留しているニゴラス先生を「表,警備しとけ」と解き放ったのは言うまでもありません.この大きさでガングロ,表情の読めない犬が門扉の前で

ハッハッハッハッハッハッ!

と息荒く反復横跳びしてりゃ,誰も入ってこようとは思うまい(笑)

オヤツ貰ったら途端に

20101110-2.jpg
アンタ友達.俺アンタ好キ.

になるとも思うまい(笑)

門扉の鍵はかかってるんで開けられないんですけどね,こいつがいなくても…『訪問お断り』のプレートでも作るか…ヤバいか(笑)



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事