スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疎通

2010年12月07日 20:00

ニゴラスと散歩しておりますとほぼ毎日「俺すか?俺は自由散歩なう!ってやつですよ」という自由犬に遭遇します.ほぼ固定面子で3匹.いずれもちゃんとした家に飼われてる犬で,家も知ってます…まあ,こういう飼育は法令違反って奴なんでしょうが,こうして命の危険はあるけど自由に散歩して回っている犬と,人間用だか犬用だか知らないけどカーゴに乗せられて「これが散歩」と言われている犬と,どちらが幸せなんだろうなぁと思ったゴラヲでございます.

犬にしかわかんねぇよ!

結論はこれだよなぁと薄々気づいてはいるわけですが.

犬や猫語の自動翻訳機を開発している暇があるのならさっさと人間用を作れよ!というお話はごもっともではありますが,誰かが喋れる言葉の翻訳機より誰もわかっていない異種族間の翻訳機開発の方が面白いに違いない!と思います.まー,ろくでもない言葉ばかり出てくるとは思いますが,犬な猫,鳥なんかと会話出来たら楽しいよ.

イルカだと「So Long, and Thanks for All the Fish」とか言いそうで…地球壊れそうで怖いけど(笑)

犬と喋れるようになったら,

「うちの○○ちゃんはカートが大好きなんですよぉ」

なんて言ってる人に

「ちゃんと歩かせろボケ!汚れるからって歩かせないのはどういう了見だ!」って言ってるぞ!

とか言ってみたい…ああ,折角の発明を攻撃の手段としてしか使えないゴラヲって(笑)


お前ら人間に犬の気持ちがわかるもんか!

そうだよな.でも,お前がヤサグレてるのはわかるよ…
なんだその恰好は!肩肘どこに乗せてんだゴラァ!!


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事