スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間と距離

2010年10月16日 20:00

随分と久しぶりに朝散歩を実施したゴラヲでございます.

以前は朝と晩,それぞれ散歩をしておりましたが,健康体を通り過ぎてなぜか不健康になっちゃったので朝散歩は中止にしております.うん,ゴラヲの都合ですがニゴラスの都合がゴラヲのそれを凌駕することはございませんので決定事項です(断言)

散歩中,臭い取りに忙しいニゴラスと違い,様々なことを妄想しているゴラヲでございます.
一番多い妄想は「俺が大金持ちになったら…」というお題ですが,この日は「適切な散歩ってどんなんだろう?」でした.これを考えるにはまず「散歩の目的」から考えないといけないね…と妄想スタート(笑)

散歩の目的って素人的には「心と体」だろうなぁ.

体を鍛える…人間から見ると,親友ソルと半日以上遊び続けても電池が切れない(ソルが先にバテる(笑)わけで,現状でも十分すぎるほど体力があるような気もしますが犬としてはどうなんですかね.やはりもうちょっと鍛えたほうがいいんですかね.その一環として散歩を考えると…

ニゴラスの散歩は4キロ弱を40分程度で歩いています.散歩を始める時の目標は時速6キロでしたが,アップダウンや信号待ちを考えるともうちょい早く歩いている気もします.人間的には十分満足な数字ですが,ニゴラスから見れば運動にはなってないでしょうなぁ…ということで,体を鍛えるという目的はゴラヲ散歩では不可能です.これ以上は早く歩けないし,走るって選択肢はないから(笑)

鍛えるは別のことでやってもらうとして,心,心のリフレッシュを目的にしますか.

犬って,どんなに広い庭で飼っていても満足しない,外に出たがるという印象があります.全ての犬に適用されるか?なんて話は知りませんが,いままで見てきた犬は大半がそうでした.運動不足ということではなく,社会見学に行きたいんじゃ…となると,距離は関係ないんじゃないか?という気がします.

リフレッシュに必要なのは距離より範囲なのか.それとも時間なのか.

以前はリードを短く持ち,臭い取りなどは一切させない引き運動状態でしたが,ニゴラスも成長したし,ちょっとゆったりとリードを伸ばしてます…といっても1メートルぐらいですが.あわあわあわあわと左右にホップステップしてると思いっきり引っ張られて叱られますが,尻尾をぶんぶん振りながら楽しんでいるようにも見えます.

そうか,リフレッシュが目的ならもうちょっとゆっくり歩いてもいいのか?

いやまてよ,この散歩の主目的はニゴラスの散歩かもしれないが,絶対に外せない目的の一つにゴラヲのダイエット運動が含まれていたはずだ.となると速度の低下は致命傷だな.それは認められん!ニゴラスの都合がゴラヲの(略

俺の速度で歩くから,お前は好きなように社会活動すればいい

という方針で行くか.それが一番そうだな.

という感じで,勝手に妄想に決着をつけ,2時間ほど散歩して参りました.
最長4時間の散歩をした時は帰るなり水をガブ飲みして速攻で眠っていたニゴラス.散歩中はバテてるふりをしてましたが,帰ると庭に来ている野鳥を追いかけて走り回っていました.

2時間じゃ足りない…4時間じゃ多い…3時間か!?(違う,と



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事