スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏対策

2010年08月08日 20:00

はいどうも.お久しぶりの物欲魔神でございます.

最近ゴラヲの物欲を刺激しているのが自作の風力発電システムだったりします.
用途はニゴラス小屋への扇風機設置…と言ってもニゴラス本体はどうでもよくて(犬に風あてても意味ないし),ニゴラスの飲み水に風をあてて冷やしておきたいなぁという感じです.ある程度は冷えます(昔,熱帯魚水槽などで実証済).

さて…

脳内設計図によると,頑張って頑張って…さらに頑張って安く仕上げても,最低でも10万はかかりそうです.取り付け位置の問題なんかもあるし,なにより「風は気まぐれ」ですから費用対効果が…なんて考えますと,そこそこの扇風機を買って(格安のものは連続運転による発火が怖い),コンセントに

オン!

と言いながら差し込んだほうが安く済む…のは間違いありません,残念ながら.
実はニゴラスが来た直後も色々と計画してました.当時はソーラーパネルを使って蓄電させて…と.が,その時もパネルが大変高い…これなら初期投資だけで…な状態に陥ったため,そのまま脳内却下されました.

高い高いって言われるけど,実は安いんですよ,電気代って…自分で作ろうと思うとわかる(笑)

一方,どうせ電気を使うのであれば別に扇風機じゃなくてもいいわけですよね.ポンプ使って水を循環させる,または滝のように落としつづけるだけで水温低下,さらには水飛沫効果も得られそうなもんです…が…うーん…揚程は1メートル程度でいいので,小さな池用のポンプでも使って自作するかなぁ.ニゴラスの飲み水なんだからフィルターもいらないはずだし…ってニゴラス水になるから必要かな(笑)

ネットワークカメラより電気代かからないと思う.


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事