スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月17日 20:00

首の咬傷はほぼ完治したゴラヲでございます.
いまも瘡蓋のような感じで若干赤みが残っていますが,なんともありません.

傷口の写真もありますけど…自粛しておきます(笑)

今回のお笑い騒動で感じたのは…「病院に行け!」ということですね.

この程度の傷で病院に行く是非はともかく,病院で出される薬は市販品とは比較にならないぐらい強烈なんだなぁと.途中から毒素の反応で皮膚が赤くなっているのか,それとも軟膏の副作用で赤くなっているのかわからなくなりましたけど…確かに言われてたんですよね,傷口だけに塗ってくれ,あまり塗り広げないように,とは(笑)

けど,そういう赤みも軟膏を塗ると一発で引くとか…どんだけ強力やねん…って話です.

市販薬を否定する気はないですが(愛用してるし),なにかあったらすぐ病院に行って専門家の意見…はまあいいとして,処方される薬を狙う,というのは正しい気がします.ゴラヲ的には,市販薬でダラダラ治すより多少副作用があっても短時間で治るほうが精神上良いな,と思いました.

気合いと根性で治してた頃とは…年齢が違うんだなぁと(笑)

軟膏,大量に残ってますので,今年の夏は安心です(違う,と


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事