スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徘徊

2010年06月10日 20:00

電気自動車,EV元年という記事を読みまして.
軽自動車は(色々な事情と持論で)論外,そういえば日産が普通車を出すんだったな…リーフだっけ?と検索,出てきた結果が上から「Googleのスポンサーとしての日産のページ」,「日産のページ」と「リーフの情報ページ」,次に「wikipedia」…迷わずwikipediaにアクセスしたゴラヲでございます.

真実の分量は日産のホームページのほうが多いんでしょうが,きっと写真ばっかりで宣伝が多いのがウザいとすんごい勝手に判断,情報がコンパクトに纏められているであろうwikipediaを選択しました.企業のページなんだから宣伝して当然なんですが,欲しい情報を得るためにサイト内をウロウロしなきゃいけないってのが嫌だったんで.最近の企業のページはとにかくたらい回しにされる傾向が多いんですよね.宣伝したいんでしょうが逆効果って言葉を知るべきだと思う…

はっ.いかんいかん.

リーフは満充電で160km走れるそうで.160kmあれば通勤に限らずドライブだっていけちゃいますね.
この160km走れる根拠となっている基準がLA4ってのが気になりますけど…ちなみに,LA4ってのはアメリカの燃費基準で.三代目プリウスは,日本が表示を義務付けている10/15モードだと38.0km/L.10/15モードがあまりにも現実とかけ離れた数値なので来年?ぐらいから導入が予定されているらしいJC08モードだと32.6km/L.で,アメリカのLA4モードだと21.7km/Lだったりします.ま,同じ車名でも中身が違うわけなので一概に比較は出来ませんけどね.なんで10/15モードの数値を掲載しないのかな?義務じゃなかったっけ?
まあ,従来のガソリン使用車とは違うから免除ってことなのかな?km/Lって単位が使えないから?だからってLA4なんていう,他の日本車では比較も出来ないような基準で言われてもねえ.どう判断しろって言うんだろうか…

はっ.いかん(略)

充電は単相200Vで8時間,単相100Vだと16時間必要,と.ま,家にいる時間が長い人はこれでもいいけど,毎日16時間って…深夜電力帯だけじゃ賄えないですな.となると単相200Vの口を出さないといけないわけですが,その辺も補助は貰えるんですかねえ?いやまあ,金の話ばかりで恐縮ですが売り文句が金の話ばっかりだもの.こんな,希少金属を大量消費するような車を作って「古い車は捨てなさい」って言われてもねぇ…と言うと「維持費は安いよ?」な展開.9年で3万キロ走っていない車を持っているゴラヲには「勿体ないオバケがでるんじゃね?」と思えるんですけどね.

それと,電池はリチウムイオンバッテリ.どんどん充電容量が減っていくのはバッテリ搭載型の電化製品を使ってる人ならわかるよね.積層ラミネート型で巻回型の缶型だの円筒型を使っている携帯電話のリチウムイオンより高性能らしいですが,寿命がどれだけ伸びてるのか?ってのに興味もありますね.あれかな,完全放電して「リフレッシュ充電」とかいう機能も搭載されるのかな…

はっ(略)

いやもう,ぶっちゃけ価格次第だよね.
価格は376万円~だそうで.EV補助金を見込んだ場合は299万円ぐらい.さて.ゴラヲ県はどのぐらい補助を出してくれるのかな?と調べてみると…ゴラヲ県庁のページに「クリーンエネルギー自動車等導入促進事業」なるページ発見.で,どこを見れば…有限責任中間法人電動車両普及センター…有限責任中間法人?なにそれ?

こういう時こそwikipediaで…日本語でOKですよ?大丈夫,日本語ならわかりますから…すみません,全然わかりません.漠然とした意味はわかるし目的もわかるんだけど,なんで車両普及センターってのがこの法人形態を取っているのやら…復数の企業が絡む話だから?いやしかし…

電動車両普及センターって検索しても出てこず,次世代自動車振興センターの一部門ってこと?経済産業省からの委託?ページを見てわかる情報は代表の名前だけ?何人ぐらい働いているかもどういうことをしているかも漠然としかわからない.大体,予算はどこから出てるの?国からでしょ?だったら収支表ぐらい国民に示せよ.わけのわからんページ作ってないで…って思っちゃダメなんだろうな,きっと…

(略)

で,当初の検索目的は…なんだっけ?


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事