スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅警備

2010年02月05日 20:00

ちっとも働かない,自称「自宅警備員」よりも働く犬に給料をあげるというのには賛成なゴラヲです(笑)


野良犬に「警備代」で給与支給、ネパール赤十字社 -AFPBB News

【2月1日 AFP】ネパール赤十字社(Nepal Red Cross Society)はこのたび、同団体の事務所の「護衛」役を担っている雑種の野良犬に「月給」を支払うことを投票で決定した。

ネパール赤十字社のマン・バハドゥル・ブダトキ(Man Bahadur Budathoki)社長によるとこの野良犬は1月に、ネパール東部にある赤十字社の施設に現れて居つき、外部の人間が近づくとほえるようになった。

同社は31日、作業部会で投票を行った結果、この犬に月給として1000ルピー(約1260円)と、週末の「残業代」を支払うことを決定した。 

ブダトキ社長は1日、AFPの取材に「この犬の仕事ぶりが素晴らしいので、夜間の警備員を置かなくてもよくなるかもしれない」と答えた。「この月給でいい餌を買ってやりたい。1日1回は肉を食べさせるつもり。ミルクとビスケットも好物のようだ。ほかの人たちから見て、大事に犬を扱う手本となりたい」

この大きな黒い雑種犬が赤十字の戸口に現れたとき、スタッフたちが見せた思いやりが通じたのかもしれないと、ブダトキ社長は言う。ネパールの首都カトマンズ(Kathmandu)には何万匹という野犬が放浪しているが、多くの人たちはこの犬たちを有害な動物とみなしている。


ただねえ…

最近ゴラゴラ家周辺では空き巣が頻発しています.昨年末から連続しているようです.
こういう時,ニゴラスがいるのは心強いなぁと思う半面,車の盗難防止用にとガレージで飼っていた犬を犯人から毒殺され,さらに車の部品も盗まれた知人の「これなら部品だけ盗ませれば良かった…」という沈痛な一言が心に残っていたりするのです.

他人様の物を盗もうとしている時点で人間の道は踏み外しているわけで.なにをするかわからんよね,と.

世知辛いというかなんというか…田舎なのになぁ…関係ないか.


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事