スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴラゴラクッキング-2009キッシュ総括-

2010年01月07日 20:00

毎年大掃除がおろそかになってしまうゴラ家。2009年は早めに少しずつ始めたのでどうにかかっこがつきました。

ただ、ゴラヲが和室に出したこたつ、年末年始は活躍しませんでした。せっかくこたつの下にしくシートも買って装備したのに。

床の間に正月花も飾り、芳香剤代わりに蝋梅や水仙を小さくいけ、ゴラ子の仕事終了!
って事で、2009年のおさらい、粉遊び、キッシュとチーズタルトを作りました。


そんなの作る暇があったら、ニコのクッキー作ってください。
残り少ないからって3個のところを2個にされるのは権利の侵害です!


ニゴラス先生のぼやきはおいといて、キッシュに戻りますが、何度か作ってみてよく分かったこと、それは、生地はゆっくり寝かせた方が縮まないので出来上がり(見た目)がいいということです。その事はいろんなレシピにも書いてあるのですが、実際に体験してみるというのは貴重ですね~。ということで足かけ三日で作りました。

最初は全卵を使っていた生地ですが、卵を使わない時のサクサク感が気に入ったので今は水のみで作っています。ただし味は卵を入れた方が濃厚になるので美味しいです。卵黄だけというのはやったことないので今度やってみようと思います。

こんな感じでできあがりました。写真取る前にカットしてしまったので、ホールの写真はありませんが…

  

左:キッシュロレーヌ
中央:余った生地で焼いたチーズのみキッシュ…というかチーズパイ?
右:余った生地で焼いたデブキッシュ

キッシュロレーヌはそのまんまですが、真ん中は、生地が余ったので小さなタルト型でチーズのみ乗せて焼いた物、一番右のは、余った生地を小さなタルト型で焼いて、ゴラヲのリクエスト、チーズとパンチェッタとツナとマヨネーズのキッシュ、アパレイユはさすがに…と思い入れてません。命名「デブキッシュ」

備忘録ってことで以下にレシピを。10年前に1万円で買ったオーブンレンジ使用のゴラ子アレンジ済なので、実際に作られる場合は、ちゃんとしたレシピ見てくださいね(^^;

小さなタルト型は100円ショップで見つけました。くっつかない加工がされた黒い型(10cm位)で、お値段以上に使い勝手が良かったので追加購入しようとお店に行ったら既に姿なし…
21cm のタルト型使用(余った生地でデブキッシュ)
皮:
 小麦粉   150g(薄力粉と強力粉のブレンド)
 バター    75g(少々少なめにしても大丈夫)
 水      60cc(全卵の場合は水なし、卵黄のみの場合は不足分を水で)
 塩     ひとつまみ

アパレイユ:
 卵      2個
 生クリーム 200cc
 塩 ひとつまみ
 ナツメグ  少々
 コショウ  少々

フィリング:
 パンチェッタ 80g
 グリュイエールチーズ 80g

生地作り~下焼き:
  1. 小麦粉と2cm角に切ったバターをフードプロセッサでガーッと混ぜる
  2. きれいに混ざったらボールにあけ、水を少しずつ入れながら捏ねないように混ぜ、カードで一ヶ所にまとめてギュウっと固める。
  3. 固めた物をカードで半分にして重ね、またギュウっと押す。これを3~4回繰り返す。
  4. 3.をラップで包んで冷蔵庫で寝かせる(1時間~一晩)
  5. 十分寝かせた生地を型よりも大きく、3mm程度の厚さに伸ばし型にきっちり敷き込む。
  6. きっちり敷き込んだら、麺棒を型の上で転がして型からはみ出した分をカットし、3mm位型から出るように型の側面を指で押しつける。
  7. 厚さ高さがほぼ均一にできたら、ラップをかけて冷蔵庫で一晩寝かせる。
  8. 型に敷き詰めた生地に、フォークで穴をあけシートを敷きその上に重しを乗せ、180℃に余熱したオーブンで15分程焼き、シートと重しをはずし170℃に温度を下げ更に10分程焼く。
フィリング作り:
  1. 5mmくらいの拍子木に切ったパンチェッタを炒める。炒めた後はキッチンペーパーでキッチリ脂を取る。
  2. グリュイエールチーズをおろしておく。
アパレイユ作り:
  1. ボールに卵2個を割り入れ静かにとく。そこに生クリームを入れ、塩とナツメグ、コショウを入れ均一になるように混ぜる。
  2. 1.に10g程度のチーズを入れて混ぜる
仕上げ:
  1. 下焼きした生地にチーズを敷き詰め、その上に脂を取ったパンチェッタを並べる。
  2. パンチェッタの上にも少しだけチーズをちらし、アパレイユを流し込む。
  3. 180℃に余熱したオーブンで20~25分程、アパレイユが少し膨らんで表面に焼き色が付いたら出来上がり。

ゴラゴラズ、残念ながら焼きたてを食べたことはありません。多分、美味しいでしょうね~。

一晩ほど置いて、落ち着かせてから食べるので温め直しは必須です。様子を見ながらオーブントースターで4~5分温めると、サクサク感もあり美味しく食べられます。
スポンサーサイト


コメント

  1. ハナルナ | URL | bBmFigmc

    Re: ゴラゴラクッキング-2009キッシュ総括-

    丁寧なレシピをありがとうございます。
    一通り読みました でも頭に入りません。
    だってゴラ子ちゃんが作ったのを食べられるから~♪
    今年もごちそうになりま~す。

  2. ゴラ子 | URL | -

    Re: ゴラゴラクッキング-2009キッシュ総括-

    今年はハナルナさんのスモークチキンでキッシュを作りたいです。
    で、焼き立てを皆で食べましょう~!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事