スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精霊

2010年01月06日 20:00

参道が見えなくなるぐらいの人波が神社に押し寄せる初詣.新年の風物詩.
年に1度,正月だけ神社に行って祈願するとか,お前らどんだけ厚かましいんじゃい!と思っているゴラヲです.

ゴラヲなんか散歩道にある神社に毎日頭下げてるし,町内の催し物とはいえ年に数回は境内の清掃もしているわけですよ.氏子とかの組織にうんざりして中に入る気にはなりませんけどね…っていうかぁ(語尾上).元々無神論者だしぃ(語尾上).本音を言っちゃうと問題発言になるから言わないだけだしぃ(語尾上).

だもんで,本当は初詣の行列映像を見ても「へー」以上の感想はありません.冒頭の感想は嘘です.

受験生が「塾の先生がお守りを送ってくれた…買ってきてくれたんだ」と.添えられていた手紙には大晦日から並んで祈願してきたこと,お守りを買ったので送ることなどが記されておりました.なかなかに感動的な「要するにがんばれ」という文章を読んで感動している子供に向かって「それも商いの一環だから」なんてことはゴラヲでも言いませんが,ま,こちらも「へー」以上の感想はありません(笑)

PC240017.jpg
それでがんばれるのならいいじゃない

なんというかねえ.年に一人でいいから,それぞれの神社で,

よーし!願いかなえたるわ!言え!!

とかいうことがあるのなら気合も入ろうってもんですが…え?なにを願うかって?そりゃもう,

願いを1万個に増やしてくれ!

に決まってるじゃないですか.
等価交換だ!とか言われると本気で困りそうですけどね(笑)




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事