スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パジャマジャマダ

2009年12月10日 20:00

仕事が忙しい時はともかく,普段はニゴラスの散歩から帰る21時以降は外に出ることはないゴラヲです.
そりゃね.若い頃は「俺たちゃ太陽光浴びると溶けっちまうからな」って感じの夜型人間でしたが,いつの間にか「夜は寝る時間」ということになっております.寝ないと死んじゃうし,下手すると何日も体調不良引きずっちゃうんだよね.

てなゴラヲですが,たまには夜遊びもします.週末は腐れ縁な連中と忘年会をやってきました.それはもう大盛況で.すげえ!隅の奴が見えねえ!ぐらいの会場で飲めや歌えや踊れや騒げやのどんちゃん騒ぎですよ(誇張有).

ま,楽しい時間はサクッと終わりまして.

解散後,時刻はすでに23時を過ぎていた頃.
ちょっとお茶でも買って帰るか…と数人でコンビニに立ち寄ったわけですが.

どう見ても幼稚園ぐらいの子を筆頭に,3名ほどのパジャマ子供達がウロウロと…1名は床を這ってる…なにこれ…ふと見ると,親らしき生き物も発見.こちらも夫婦?でパジャマだからわかりやすい(笑)

レジで彼らの直後に並んだので見えてしまいましたが.
おでんにビールに日本酒.サンドイッチにポテチ.なんだ?いまから宴会か?な買い物.

その間も幼児は地面を這ってる…パジャマで…

「その程度の買い物なら一人で大丈夫なんじゃないの?」
「いやいや,ここは経由地で,どこかに寄るのかもしれないからね」

「なんでパジャマのままなの?」
「いやいや,これは外着で,家に帰ったらちゃんと着替えるかもしれないからね」

「なんで子供が地面を這い回ってるのを放っとくの?」
「いやいや,あれはモップ.実はこの店の店長かもしれない.掃除してるんだよね」

という論争がゴラヲの脳みそを駆けめぐってました.
…たぶん,家で酒を飲んでたら無くなったから買出しに来てるんだろうなあ.親父(といっても間違いなく年下なんだけど…)は明らかに酒臭いしなあ.きっとあの子達はあのパジャマのまま寝具の中に入るんだろうなあ.大丈夫だよ,手だけ殺菌しとけば…とかやってんだろうなあなんて妄想してましたが,妄想は妄想の箱庭から外に出ることはありません.

ま,自分が年とったんで違和感を感じるだけなんだろうさ…と思っていた所,子持ちのパパが,

あれが馬鹿親だ.親馬鹿じゃない.馬鹿親なんだ.

と力説しておられました.

間の抜けた爆音をあげて疾走していく家族の車を見送りながら,こういう人達でも減税されるのに増税ばかりされる身としては理不尽さを感じるなあとは思いつつ,

自分らがあの年齢の頃,子供を育てられたか?
だからといって,ああいうのを許していいのか?

なんて熱い議論を「世の中に公平なんてもんは存在しないんだよ」という結論で締めたゴラヲでした.

斜め48度ぐらいの結論が一番まとまる(笑)




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事