スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴラゴラクッキング-ゴラヲ用クッキー-

2009年11月26日 20:00

キッシュが好きなゴラ子は自分で作ります。けど、カロリーが凄まじいので滅多に作りません。食べたいのか作りたいのかというと、多分、作りたい欲求の方が強いように思います。

どうせ食べないなら甘いのでもいいじゃない?って事でタルトも作るようになりました。作ってみるとタルトの方が難しいです。

ゴラ子の人生は、基本的にお菓子を作らずにきたので、蓄積された経験値が皆無。砂糖をどれくらい入れるとどのくらいの甘さになるか、まるで見当がつかないのです。そのくせ、レシピを見ては文句をつけ、アレンジを加えるという、身の程知らずのメシマズなお菓子作りをやっております。

そんな脳みそが可愛いゴラ子のお菓子作りではありますが、以前、タルトの生地が少し余っていたので、小さいタルト型(12cm)で焼きました。しかし、焼いたはいいが中味がない。どうしようかなぁと思っていたら、ゴラヲが「これ食べて良い?」と。タルト型をした皮のみを食べてしまいました。これがどうも甘くて美味しかったらしく、タルト生地でクッキーを焼くようにとの指令が出されました。しょうがないので型で抜いてクッキーみたいにしてみました。

PB240003.jpg
ゴラヲ用クッキー

ニコのレバークッキーを焼くついでに、一緒の天板で焼きました。焼く温度全然違うのにね。まぁ、どうにかなるもんですね。

PB240002.jpg
ちなみにこちらはニコ用レバークッキー、久々にハート登場。やっぱデカイです。
一番右はゴラヲ用。

ゴラ子が食べないタルトを誰が食べるのかと言いますと、言うまでもなく、1/4にカットしたピースに、チャームポイントの八重歯がまる分かり、上顎の歯が全部確認できそうな立派な歯形を付けてゴラヲが満足そうに食べています。

そりゃあ、増量するよね…

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事