スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物欲友の会 番外編

2009年11月19日 20:00

本ブログは毎日20時に更新されるように設定しております.
中身は数日前に書いちゃってますんで,あとは自動で更新されるようになってる…はずですが,最近はサーバの時計が狂っているのか,あらぬ時間にいきなり更新されております.23時に更新されたり,2時に更新されたりしております.中の人に連絡すればすぐ直りそうな話(ntpdate実行するだけじゃん)ですが,ゴラヲがこのランダム加減を気に入ってしまいましたので放置しております.

まるでマイク○ソフトの製品みたいじゃん…わっはっは!

と.「残り時間5分」とか表示している癖に,30分とか平気でかかっちゃうとかね.
時間に厳しい方は不快でしょうが,これはこれでこの味なんだとご理解ください(笑)

さてさて.本日は物欲友の会 番外編をお届けします.
あまりやる気のなかったカテゴリなのですが,想像していた以上にゴラヲの心を撃つ製品が毎月毎月発売されちゃって…これが年末の脅威か!?と思ってたりします.久しく実感したことのない「ボーナス商戦」というものでしょうか.

発売延期になってしまった扇風機.
この寒いのに扇風機?いえいえ奥さん,この扇風機はちょっと違うんですよ…って誰だよ.

掃除機でお馴染みのダイソンが満を持して?発売する「はず」だった,羽根がない扇風機「Air Multiplier」です.

ガットの張られていないラケットみたいな形をしてます.下から空気を吸い込んで上から出す構造は,それこそコンピュータ室の空調を知っている人間からすれば目新しいものでもないわけですが,まあ,確かに羽根がないというのは小さな子供さんのおられる家庭などには良いかもしれませんね.あとは犬とかも.
しかし…いくら物欲魔神とはいえ,下手すりゃ野口英世君を二人出せば手に入る扇風機に「珍しいから」という理由で福沢諭吉様を四人も出す気にはなりませんわ.

ああ,この構造って実は30年前に東芝が特許を取っていたそうです.それを英国特許庁に指摘され,ダイソンは色々と書類を整えたそうですが…こういう姿勢(特許庁も企業も),本当なら当たり前の姿なのですが,昨今の世界では「素晴らしい」と思ってしまいますね.国をあげて「自分が儲かればそれで良い」という基準でバカな特許を連発している国や,特許ゴロを放置している国などはこの姿勢を見習ってほしいものです.

ちなみに.羽根がないってのは嘘なんですよね.下の吸い込み口のところには羽根あるもん.

羽根が「見え」ない

のが正しいと思うのですが.ま,別にいいや.
どちらかと言えば「こんなん欲しいと思ってないぞ!」と表明するための番外編だし(笑)




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事