スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金の都シカン展

2009年11月10日 20:00

ゴラゴラズはモノグサです.いーえ,モノグサなんです.
出掛けるからと言ってカメラを持っていったりはしません.
というわけで写真は全くないんだよ,と事前申告しているゴラヲでございます.

週末は「ゴラヲの南限」である南関ICを越え,久し振りに熊本に行ってきました.
ゴラヲ,南関ICを越えると挙動不審になります.基本的に犬なので,自分のテリトリー外に連れていかれると挙動不審になるのです.体調が悪化する場合もありますのでご注意ください(笑)

今回の目的は熊本県立美術館で行われている「インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン」展です.
TBSが発掘に密着しているため,なにかしら発見があるとすぐに放送されたり(世界ふしぎ発見とかで)するので,知らず知らずのうちに知識は持ってたり…今回の特別展に展示するための準備も放送されてまして「ほー!これがあれかあ」と,違う視点でも楽しめました(笑)

大変面白かったです.

ガラスにベタベタ触れる人や,叫ぶ・走る子供,酔っ払いか?と思うような下品なギャグを飛ばしまくるオヤジ,靴音を響かせて歩く女性が居なかったから…とか,いつもの人口密度に対する不満がなかったということもありますが(笑),展示物も展示方法も非常に良かったです.実際に発掘に使用している道具類にはじまり,順路に沿って歩くことできちんとシカンの文化を理解することが出来るなあと感心した次第.初期と中期,後期が大変わかりやすく解説してあったり.

ゴラヲに理解できるんだから誰でも理解できる=素晴らしい!という評価方法(笑)

最後に述べられている「まだまだ,わからないことだらけなんだ」という話にもロマンを感じてしまいます.

この特別展,実は全国を巡回してまして.来年4月まで待てば福岡(福岡市博物館)にもやってくるのですが,熊本でやってるんだったら行ってしまえ!ということで行ってきました.福岡市博物館でどのような展示になるのか,それもちょっと楽しみだったりします(行く気満々).

ドライブがてら,是非どうぞ.



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事