スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子の迷子の迷子札-その後-

2009年10月22日 20:00

共に粘着質な所のあるゴラゴラズ、というか、電凸する勇気がないために、常に荷物お問い合わせシステムのチェックをしています。

で、10月21日の朝チェックすると、こうなってました。



おぉ!出てきたのか迷子札!

きっともりつぐさまが、迷子札が迷子にならないようにつけた迷子札の控えを記録した係を捜して問いつめてくださったお陰に違いないとゴラヲが申しておりました。

ゴラ子が帰って郵便受けを見ると、入ってました。ちゃ~んと。一時はどうなることかと思いましたが、さすがクロネコさんです。ゴラゴラズでは「誠意とは?」というお題で話し合いが行われていたというのに。

クロネコさんの名誉のために配達完了の証しと、現物を。と思ったけど、現物は個人情報保護のために写真を加工しないといけないから無しです。白黒と違って面倒なのです。




さて、この迷子札をつけるために首輪を新調することにしているので、今度は首輪を買いにいかなくては。あれっ?順番逆?

スポンサーサイト


コメント

  1. もりつぐ | URL | -

    Re: 迷子の迷子の迷子札-その後-

    ・・・知らん!

    せっかく無事届いたんじゃから 首輪注文するときに
    「首輪が迷子にならないよう」と クロネコさんに頼んで
    発送時に付けてもらいなされ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事