スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬の力

2009年10月25日 20:00

青春時代を過ごし…待った!いまも青春ですよ!
もとい,学生時代を過ごした街をぶらぶら散策してみました.
通っていた店なんか一件も残っておらず,面影なし.都市開発って無情よね…と思ったゴラヲです.

開発といえば,次から次へと「エコカー」を名乗る車が登場しております.
自家用車という時点で「エコなんて,どの口がほざくかあ!」と思ったりもするわけですが,ま,この辺の話を始めるとダラダラグダグダになるのでばっさり省略と.

ゴラゴラ家でハイブリッド車を購入した場合(電気車は手が届かない),本当にお得なのか?という点を検証してみました.買い換えるとすればゴラヲの遊び車なのでセダンタイプ.燃費の元データは「んなもん,これっぽっちもあてにならんのだからさっさとやめちまえ!」と思う10/15モード表記を採用.単純計算は出来ないけど,同じ排気量(2.4L),同じ車重(1570kg)ということで日産のスカイライン(250GT)とトヨタのSAIを比較してみました.

ゴラゴラ家の年間走行距離は15,000km程度.

SAIは車両価格が338万円.燃費は23km/L.

スカイラインは車両価格が289万円.燃費は11.2km/L.

ガソリンはハイオク,価格は139円据え置き.

ゴラゴラ家が年間に支払うガソリン代は,SAIの場合で90,628円.スカイラインの場合で186,121円.その差は95,493円となります.これまた,消耗品などを一切除外した状態で計算すると,車両価格差を埋めるには5.5年かかる計算となります.10年乗って差額は10万未満.

今後ガソリンの価格が上昇する可能性は否定しないけど,だったらリチウム用の希少金属だって値上がりする可能性は否定できないわけで.将来,バッテリが現在よりも厳しく産業廃棄物指定されて,処理時に金が…なんてのも現実的な話でしょ.減税云々にしたって,こんだけ赤字ならそのうち…って気がしないでもない.結局,未知なんですよ.

この程度じゃハイブリッドに買い換える動機にはなりませんな,ゴラヲにとっては.

ホンダのCR-Zが出たら手が伸びそうになるかもしれないけど…そんなもん買う金があったら,迷わず最新型のインプレッサを買うだろうなぁと自己解析はばっちり!なゴラヲでした.

いいじゃないか,4km/Lでも.



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事