スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月12日 20:00

この季節の朝散歩は往路と復路で街の印象が違います.
なんで違和感があるんだろう…と考えて…

ああ,電線か.

電線が空と同色だから見えにくくなってたんだね.なんだそれだけか.
気がついてみればどーでもよかったゴラヲでございます.



こんな電柱を見るのはけっこう好きです.いえいえ,電柱マニアとかじゃありません.むかーし,電柱を使うような仕事の勉強をしていた,あの頃を思い出しているだけです.

マニアってのはもっと深いんですよ.

ゴラヲの知人に高圧送電線が大好きな連中がおります.一度一緒に見学ツアーに行きましたが…魅力はちっともわかりませんでした.あれがガントリー,あれが烏帽子とか言われましても…一応その手の勉強してましたので種類もわかるつもりですが,それが魅力とは思えない…いやあ,マニアってのは奥が深い(笑)

一度,電力会社に勤める知人から「登ってみるか?」と誘われましたが「ふざけんな馬鹿」と丁寧にお断りしました.

ちなみに.なんでもかんでも電柱と呼んでますが本当は違います.
送電力線がメイン,ようするに電力会社の柱は確かに電柱と呼びますが,電話会社がメインの柱は電信柱です.いま現在もこう呼んでいるのかは知りませんが…20年ぐらい前はそう呼んでました.

あれ?二つで併用してるよ?

その場合は,柱に表示してあるラベルで見分けます.
柱に縦にラベルが貼ってありますが,より「下」にあるほうが持ち主となります.



例えば上部に電力会社,下部にNTTとあれば,その柱は電信柱です.

どう?この豆知識…昔々の知識ですが(笑)

景観の邪魔かもしれないが,無いと困る物.それが電線.
「地中に埋めればいいじゃん!」とか,この地震国家で無理は言わないようにね.



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事