スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔面パンチ

2009年07月11日 20:00

ニコと異種(族)格闘戦をしていて,猫パンチならぬ犬パンチを鼻に喰らったゴラヲでございます.

「この野郎!いろんなモノ(想像したくない…)踏んだ足で人様の顔をぉ!」

とか言う前に,大粒の涙がポロポロと…

鼻を強打すると意識に関係なく涙が出るんですねぇ.

涙を流したこと自体,えらい久しぶりでしたが.

それがニコとは…違う,と.

両腕に縦線・横線,縦横無尽にミミズが走るのは気になりませんが.

鼻は痛かった.

この前は眼鏡飛ばされたし.


いてぇ!と言うと,


大丈夫ですか?

って感じで見つめてきます.

いやいや,全然違うから.

単にこちらの動きが止まってるんで,

次はまだですか?

と待ってるだけですよ.


元々犬好きなゴラヲでございます.

物心ついた頃にはすでに犬と暮らしていたのですが,世話の担当は親.

18年共に暮らした犬も居ましたが,世話の担当は親.

やってた事といえば,たまに餌やったり散歩したり程度…

そういう意味では,最初から最後まで!と覚悟を決めて飼った犬はニコが最初ですね.

それでも,共に暮らした犬達との思い出は色々と残っています.

息苦しくて目が覚めると,人の顔の上で寝てやがったとか(死ぬかと思った)

横になってテレビを見ていると,必ず上に乗ってきてたとか(幅が広いんだねぇ)

きっとこの傷も思い出になるんだな…と思えば…

痛いもんは痛いんじゃ!このボケ犬が!!

激しさを増す,異種(族)格闘戦でした(笑)



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事