スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛とその原因作業

2008年05月10日 00:00

あいにくと空模様は小雨.
「砂利は午前中に搬入する」とのことなので,これ幸いと仕事を休んで自宅待機.

時間が未定だとついソワソワしてしまう小心者.何度も窓から外を見て…外を見て…それっぽい砂利屋のダンプが自宅前を通過したのを目撃,傘を片手に外に出る.時計は11時直前…まあ確かに午前中ではあるが,この手の業者にしては行動が遅い.

とりあえず駐車場にダンプを入れる.庭は駐車場に隣接しているが,「位置的にそこは無理」と言われ…選択肢もなく,そのまま駐車場に展開.リアダンプだけじゃなく,サイドダンプぐらい準備しておけよ!と田舎の砂利屋に求めるのは無理か.砂利業者は予想通り「ありがとー」と言って帰る.

降り続く小雨.傘を持った男.駐車場にぶちまけられた3tの砂利と,砂利に住むべき場所を奪われ自宅前道に駐車された車…軽く絶望.

しばし呆然としたあと,これはもうなんとかして砂利を庭に叩き込むしかないわけで…傘をスペードシャベルに持ち替え,右から左に,右から左に…こんなに砂利に触れたのは地下鉄工事のバイト以来だな.あれから20年ぐらい経ってるよなぁなんて感傷に浸り…12時のチャイムと同時に力尽きる.なんとか庭への移動は終了,残りは昼飯食ってからにしようと休憩.

飯食ってうだうだしてても仕方ないので,風呂に入って散髪に行って14時から午後の部開始.いまにして思えば,この時点ですでに防草シートの件は脳味噌から消えていた.疲れると思考が止まるのは年齢のせいかねえ.

最初はシャベルで投げ散らかすという手法を使っていたが,一定以上は飛ばないし疲労対効果が低すぎる.一輪車でもあればいいんだが,そういう機材はないのでブルーシートを投入.ブルーシート上に砂利を載せ,引っ張りまわす.鳩目にロープでも通せばいいんだろうが,そんなんする手間すら面倒ということで,小さな岩を包んで持ち手を作り…うん,手が痛いわな.

17時過ぎにようやく終了.腕がぁとか脚がぁとかいう以前に,腰が…回転しない(トホホ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gora13.blog50.fc2.com/tb.php/4-ac161726
    この記事へのトラックバック


    最近の記事