スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き出し

2013年02月11日 20:00

いつの間にか空が高くなった.

よう晴れていて汗もかかぬ.


通勤,主に帰宅中,信号停車した際にふと空を見て思い出す台詞.

鬼平こと長谷川平蔵,言わずと知れた池波正太郎の一文.

秋を感じさせる台詞ですが,冬の空を見ても引き出しから出てきます.

どのお話の台詞だったかは記憶にないのですが.

夏の終わり,広縁に気持ちの良い風が入っている時に読んだ記憶はあります.

季語が出てくる代りに,台詞が出てくるのも悪くないよね.

そんなことを思っていると信号が変わる.


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事