スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱走

2012年11月08日 20:00

諸事情により断酒して早くも20年が経過しましたゴラヲでございます.
人間はアルコールの力を借りることなく,脳内物質だけで十分ハイになれますよ!という実証実験も20年ですか…はやいものです(実験なんかしてない

ゴラゴラ家は田舎でございます.近所にゴラゴラ家と同世代は1軒のみ.大半はもう仕事リタイアして晩年を楽しんでいる人達ばかりです.いやもう,内情がどういう状態であるにせよ端から見てる分には羨ましい限りです.

こういう地域情勢ですと必然的に「近所付き合い」と称した旦那達の飲み会が開催されることになります.しかも頻繁に.なんなら毎週やってんじゃねえの?という勢いで.他にやることねえのかよ(ないんだろうけど).

一応「ゴラヲさんは飲まないからさ,飲み会には誘わないようにしてんだよ.ごめんね」と気をつかって頂いております.いや,飲酒するしないだけじゃなくて自分の親世代(のちょっと下)の方々と飲み会って言われても…話なんかかみ合うわけないんですよ(笑)

しかしながら,こういう状態は一種の情報弱者でもあります.

町内情報量や親睦度の差は歴然.

正直な話,別に隣近所と付き合いが皆無でも全く気にならないゴラヲではありますが,田舎で生きていくには逆に面倒だったりするのですよ,孤立って.色々とね.というわけで,飲み会以外の町内行事には出来るだけ参加するように心がけております.決して「君らの子供世代になった時,俺が仕切って…」とかいう野望があるわけではありません.なにせ子供世代もゴラヲより年上ですから(笑)

先日は「近所の児童公園の草刈りをしましょう」というイベントがありました.回覧板には「有志で」と書かれていました.ぶっちゃけ,一度も足を踏み入れたことがない公園ではありますが,こういうイベントに行かないわけにはいかない.

早朝から草刈り機が10台以上投入されて「シルバー人材センターより機材が充実してませんか?」な状態でガンガン草刈りが進んで行きます.ゴラヲも草刈り機でどんどん奥へと進んでいたのですが…ふと背後に違和感を感じて振り返ると…


そこにいたのは俺

え?

ええ??

過去にも1度だけ,家の前の道を可愛い子犬が散歩していた時に「とうっ!」と塀を飛び越えたことはありました.が,ちょっと離れたこの公園まで来てることなんかなかった…なにがどうなってどうして?という状態で,よく草刈り機を止めたな,ゴラヲ…といま思い出しても感心します(笑)

草刈りに参加していた人達は大体が「ああ,ゴラヲさんちの犬だ」とわかっていたようでスルーしてもらって助かりました.

雰囲気で「やべ…」と思ったのか,手の届く範囲,最終防衛ラインからは決して近寄ってきません.叱らないからおいで…と犬相手に不毛な押し問答を繰り広げて捕獲.草刈りそっちのけで連れて帰りました.まっすぐ公園に来てくれて良かった.逆方向に行ってたら牧場の山とかあって見つからなかったよ.

草刈りが済んだので,どうやって脱走したのかを検証.

道路に出て「ニゴラス!来い!!」と声をかけると…車庫のシャッターがあるのですが,とても通れるとは思えない狭い穴に無理やり顔を突っ込み,シャッターをギシギシ広げて脱走してきました.顔でかいってのが逆に武器になってやがる(笑)

近所のホームセンターに行き,網を買って参りました.

一応脱走不能にはなったけど…こいつ,出ようと思えば飛んで出れるんだよな.家の周囲を完全に柵で覆いたくなったコラヲでございました.宝クジ当たらないかなあ(切実)


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事