スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡散予想図

2012年10月29日 20:00

拡散波動砲は好きですがこっちは嫌いなゴラヲです.

好きな奴なんかいるわけないですが.

原子力規制委員会がシュミレーションした「もしも原発で事故が起きたらどのぐらい放射性物質が拡散するか」の予想図です.地元の玄海と川内のを持ってきてみました(原子力規制委員会のPDFはあまりにも汚かったので毎日新聞から).





赤線があちこち尖ってますが,これは昨年一年間に吹いた風を考慮しているためです.季節風によって飛ぶ地域が異なるのは当然.なお,この予想図は「地形が考慮されていない」とか「事故の規模見積りが甘すぎる」とか言われてます.参考程度,ということで.


なんというか…喉元を過ぎてるわけではないんでしょうが無関心な人が増えてるのも違和感なら,ヒステリックに叫び続けているのも違和感.まじめな話,なきゃないに越したことはないんですが,いきなり全廃と言われても老朽化した火力発電所を全開でぶん回してる状態は大気汚染だって深刻になっていくわけで.どこかで話し合いは出来ないものかと思っていたらバカな政治家がパフォーマンスとかやっちゃうもんでさらに問題はこじれてる,そんな印象です.

出来ることからやっていきたい.そんなゴラヲでした.


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事