スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種

2012年04月23日 20:00

今年も狂犬病ワクチンを打ってもらいに動物病院にいきました。

病院はそんなに苦手ではないニゴラス先生。だって、若くて可愛いお姉さんがいるから。

尻尾をぶんぶん振り回し診察室に入ると、可愛いお姉さんをみてテンションup。「ゴラ!何やってんだ」と言われて診察台に飛び乗り、お姉さんの顔を舐めようとするニゴラス先生。ゴラヲから「ゴラ!お座り」と言われ座る。

その一連の様子を見た先生が「健康状態は問題なさそうですね」

あぁ、はい。食欲も問題ありません。

前回のワクチン注射の時、お姉さんに夢中なあまり、注射されている事に気が付かず(?)尻尾ふりふりなニゴラス先生に、獣医さんは半ばあきれて「尻尾ふってるよ…」と言われたのを覚えているのか?今回は、注射の前から、お姉さんの胸に頭をうずめてカワイ子ぶり、蚊の鳴くような声で「ヒャン」。役者です、ニゴラス先生は。

そんなニゴラス先生、今回の体重は、24kg。

先生、体を触りながら「太ってはないけど重くなったね」

確かに、ジャンプして着地するときに「うぉふ」といいますからねぇ。

ゴラゴラズと一緒にダイエットですかねぇ。でも、梅雨時には食欲が落ちるから、これくらいの貯金は必要か、ニゴラス先生に限って言えば。

貯蓄でいうと、ゴラゴラズは大富豪すぎますからねぇ、体重と脂肪だけはねぇ。

ん~、まてまて、人間の場合どちらかというと、負債か…

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事