スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふいんき(←なぜか変換できない)

2012年01月08日 20:00

顔を見て話すことが出来ないから余計に難しいと思うゴラヲでございます.

なんといいますかねえ.

他人のちょっとした失敗などを見つけると鬼の首をとったかのように襲いかかる(自称)匿名な人達.

度量が狭い人が多いというか,器の小さい人が多いというか…困った人が増えてきて面倒だねぇ.

なんて思ってましたが,実はこういう人達は昔から存在していたわけで,定数が増えてるわけじゃなく「目にとまるようになった」ということなんじゃなかろうか?と.ネットの普及でこうなったのか,単にゴラヲが歳とっちゃったもんで気になるようになったのかなんてのは検証する価値もないので放置でひとつよろしく.

テレビ会議なんてのも使いますけどね.

あれで「顔見て話してる」ってのも違和感あるなぁと思っちゃいますね.

カメラとテレビの位置が違うから…

って,あれかい?

テレビの中に極小のCCDかなんかを埋め込んでおけば

顔見ながら会話出来る

ってのが実現するのかい?

やっぱり違う気がする.雰囲気と一言でいうけど,空気…なのかなぁ.

ま,腕時計に仕込んだカメラで通話するってのよりはマシかな(話が違う


スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    Re: ふいんき(←なぜか変換できない)

    「ふいんき」ってなんだ?
    食付くの遅れた…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事