スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州場所

2011年11月16日 20:00

プンと匂う.不快ではない匂い.

実家にいた頃は力士の鬢付け油の匂いを嗅ぐと冬の始まりでした.

実家周辺に数ヶ所「○○部屋」があり,自転車で移動する力士をよく見てました.

居酒屋で,とんでもない量の焼き鳥が運ばれていく,しかも次々と…

「ああ,あの部屋には力士が来てるんだな」

母の「九州場所が近くなると魚の値段が上がる」という台詞も覚えてます.

通っていた小学校や中学校に訪問してきてた記憶もあります.

最寄りの相撲部屋に遊びに行くと名前も知らない力士が遊んでくれたりしました.

土俵には入れてもらえなかったけど,部屋のまわりの空き地で.

よーし,相撲するか!とか,今日は野球するか!とか.

自転車に乗ってる姿を見かけて「やーい,でぶー!」とか言ってました.

追いかけてきて捕まってブンブン振り回されて…いま考えると失礼だよな(笑)

すごく身近な存在で,風物詩的な感じだったのですが…昨今の不祥事続き.

言われてみりゃ,部屋の裏にはタバコの吸殻が大量に落ちてたり,酒瓶が転がってたり…

当時から大人は「近寄らせたくない」と思っていたのかもしれません.

そんな力士ばかりじゃないと思うんですがね.

また昔みたいに「力士はやさしい」という時代に戻らないかなぁと思うゴラヲです.

いまじゃ現役力士は全員年下なんですけどね(笑)


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事