スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月03日 20:00

はーい.ゴ ラ ヲ.

先日ハナルナ家より頂いた牛骨.せめて半分ぐらいにすれば噛みやすくなるんじゃね?とカブト割りに挑戦したんですがその強度に敗北したゴラヲは「このままやっちまえ!」とニゴラスに与えました.

20110401-1.jpg
羨望の眼差しとはこういうことか…

牛骨に限らず,ゴラゴラ家で「宝物」と呼んでいる「サランラップの芯」とか「ブロッコリーの芯」とか,ようするに噛み応えのある品物を渡すと,ニゴラスはまずは咥えて逃げます.ゴラヲの手の届かない場所に.けど,ゴラヲの動きが見える場所に.

誤解のないように書いておきますが,過去,奴の宝物を奪ったことはありませんよ?
なんでゴラヲがサランラップの芯なんか奪わないといけないのか?と小一時間…ああ…あー(意味深

まあいいや.

その後,件の牛骨は行方知れずとなりました.

ただし…

ニゴラス,庭で(一匹で)遊んだ後,鼻の頭に土をつけて登場することが増えました.

推論:どっかに埋めてる.一匹で遊ぶ時は掘り出し,かじってる

20110401-2.jpg
捜索作業なう

ゴラ子による牛骨の捜索も実施されましたが不発.「穴の中に~」というと発見するのは容易に思われるでしょうが,ゴラゴラ家に掘られたニゴラス穴の数は半端じゃないんです.あっちにもこっちにもニゴラス穴があります.なんなんですかね,このドリル犬は.なにが面白いのか,なんのストレスを発散しているのかは知りませんが…

ゴラヲ用落とし穴なんじゃね?

という説もありますが,入るわけねえだろJK

で.どうしても見つけたかったゴラ子,ニゴラスが一人遊びしている所を急襲しやがりました…ら,大事に噛んでる現場を目撃!よっしゃぁ!と奪い去りました.ほらね?どっちが酷いかわかるでしょ?みな騙されてるんですよ?

ゴラ子が手を伸ばした時に,ニゴラス「ウゥ…」と一瞬だけ唸ったそうです.速攻で折檻されてました.まー,なにをしたって威嚇したりしない犬なので油断してますけど,犬は犬ですからね.ある日突然…になる可能性は50%はあるわけで.そんなことにならないよう,しっかり躾が必要ですね.

甘やかしと可愛がりは違う.殴る蹴るして「可愛がり」と呼ぶのはもっと違う(笑)

なにはともあれ,綺麗に洗って泥を落としてニゴラスに返却された牛骨.

どこにあるかはすでに人間にはわかりません(笑)


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事